おたくの生活日記。

不定期更新の記録簿。

サバゲーをやってみよう!サバゲー初心者に捧げるしくじり記録。

今までにエアガンを何挺も

買っては売り買っては売りを繰り返し

お金と時間を無駄にした私。

(計80挺ほど 金額にすると……)

 

そんな私のしくじりの記録をもとに

記事を作成し

これからサバゲーをされる方の

少しでも参考になればと……

 

【まずサバゲーをするにあたって何を買うのか】

BB弾だけ買いましょう。

選び方は後述します。

そして行きたいサバゲー場の予約を取りましょう。

サバゲー場にはだいたい貸出のエアガンや

サバゲーセットがあります。

まずはそれを借りて1日サバゲーをやってみましょう。

 

 

なぜ借りるのか。

 

それは無駄な出費を抑えるためです。

当時の私はサバゲー

1回もやったことがないにもかかわらず

妄想でエアガンを選びました。

 

そして当日サバゲーをしてみると

 そのエアガンが使いにくいことが判明。

初心者の私にはあっていないエアガンだったのです。

 

貸出のエアガンは大体初心者さん向けに

サバゲー場のスタッフさんが選んでいます。

まずはそれを使って遊ぶのが

無駄遣いしない方法だと思いました。

 

またサバゲーは意外に体力を消耗します。

あまりに大きな銃や重い銃は

体力的に厳しい場合があります。

(逆に小さすぎる銃も使いにくかったりします)

 

お店でエアガンを選ぶとき、体力が消耗している

ということはないと思います。

お店で持ってみたときにこのぐらいの

重さならいけるなーと思っても

サバゲーで遊んでみたら重すぎたなんてことも。

 

まずはサバゲーという遊びを経験しましょう。

そうすればより適切なエアガンが選べるはずです。

 

借りたエアガンのメーカー名や

銃の名前を確認しておくと

今後のエアガン選びの参考になります。

スタッフさんや詳しい人に聞いてみましょう。

 

また周りのプレイヤーさんが

どんなエアガンを使っているか

見ておくことも重要ですよ。

 

【BB弾の選び方】

まずはこれから遊びに行くサバゲー場の

ホームページをみましょう。

そこのレギュレーションやルールの欄に

弾の指定が載っているはずです。

それを必ず守りましょう。

 

サバゲーで主に使われる弾のサイズは6mm、

重さは0.2g、0.25g、0.28gが

メジャーではないでしょうか。

 

種類は

プラBB弾、バイオBB弾、蓄光プラBB弾、

蓄光バイオBB弾が

よく見かけますね。

 

プラBB弾は土に溶けないもの

 

バイオBB弾は土に溶けるもの

 

蓄光プラBB弾はトレーサーという道具で

弾を光らせることができるもの

そして土に溶けないもの

 

蓄光バイオBB弾はトレーサーという道具で

弾を光らせることができるもの

そして土に溶けるもの

 

となってます。

 

また、蓄光弾はトレーサーがないと

意味がないので

しばらく使う機会はないでしょう。

 

 

BB弾はいろいろなメーカーから出ていて迷いますよね。

メーカーによって同じ重さ種類でも

価格、精度が違います。

 

精度が悪いとまっすぐ飛びにくくなります。

また弾づまりを起こすことも……

快適に遊ぶにはいい弾を選ぶことが重要です。

 

価格、精度を考えると

東京マルイ製、ギャロップ製、

G&G製などがオススメです。

 

最初のサバゲーでは5000発前後あれば

問題ないと思います。

 

次回は気になる

エアガンの選び方を紹介します。